アメリカンヴィンテージ店で働いて感じたこと

最終更新日

L.A.DEPOファンの皆様へ、千葉店1周年のお礼とご挨拶

Chiba店1st Anniversary

オープン時の写真

皆様こんにちは。千葉店店長の岩本です。

L.A.DEPO Chiba店は皆さまに支えられて、5月16日にて無事開店1周年を迎えることができました。これも多くの地域の皆様、そしてファンの方々に通っていただいた為と思い、スタッフ一同感謝の気持ちでいっぱいです。

オープン初日は天候にも恵まれ、天まで届けという気持ちでバルーンリリースを行った思い出があります。皆が願ってくれた瞬間、ずっと忘れません。

この一年は、アメリカンヴィンテージから始まり、物を大切にする文化、そして音楽を通じ人の輪を作るなどL.A.DEPOの想いを私自身も大変学ばせていただいた1年でした。

正直な話し、以前まではそこまで深くは考えず、昔使われていたものとしかヴィンテージ品を見ていませんでした。この1年を通して、いろいろなお客様の想いを聞かせていただき、一点ものという魅力とそのアイテムにどのような歴史があるのかなど、ヴィンテージの奥深さというものを沢山学ばせていただきました。

そして店舗に足を運んでくださるお客様は未熟なスタッフに知識を分けてくださるだけでなく、ヴィンテージへの思い出も一緒にお話ししてくださいました。アメリカに住んでいたときのお話や、自分のコレクションの話など、どのお話も素敵なものばかりです。中には写真を持って来てスタッフに見せてくださる方もいました。

L.A.DEPOに足を踏み入れるお客様は目を輝かせて「アメリカにいるみたい」と言ってくださります。懐かしむ方もいれば黙々と嗜む方もいて楽しみ方は人それぞれですがヴィンテージへの想いは一緒で一声かけると素敵なお話を共有してくださいます。

家具も人と同じで、使っているうちに出来た傷や汚れなどが年月を経ることで風合いに変化する。それこそが新しい家具には持てないヴィンテージだけの魅力ですね。

古いものや時代遅れのものであっても、良いものはいつまでも愛され、引き継がれる。ヴィンテージ品には物以上の価値があるということですね。知れば知るほど好きになり、そして今以上にこの仕事も好きになりました。

 

私の思い出 ばなし 💛

ここから個人的な私の思い出話になりますがお付き合いいただけると嬉しいです。笑

テレビ取材ではアドリブ対応、しかし…

この一年間いろいろな経験をさせて頂きましたが、オープンしたての時に受けた千葉テレビ「シャッキト!」のTV取材は今でも忘れません。当日まで原稿がある事を知らず完全にアドリブで挑むことになり、ぇえい!当たって砕けろ!という気持ちで挑んだ事を今でも覚えています。笑 知識がない状態からのスタートだったのでかなりプレッシャーでした。本店のスタッフさんやMCの方に助けられながらなんとか最後のシーンまで取り終え、最後はキメ台詞で締めることになり自分なりにキメてみましたがバッサリカットされていました。笑 3回も言ったのにぃ!

TVで放送されるまでどんな映像になっているのかわからなかったのでとても不安でしたがさすがプロ、編集の技術がすごいです。ちゃんと喋れていました。そのおかげで、テレビで見て来たよ~と興味を持ち来店してくださる方もいて、今では未熟ながらお店の魅力が伝えられてよかったなと思っています。

千葉ジェッツの選手が来店してくれました

去年の8月は千葉ジェッツの選手が来店して下さり、とても貴重な経験もさせて頂きました。

 

選手を前に緊張する岩本&鈴木

写真を見てもらえばわかると思いますが完全にファンです。笑 遠くで見守る事しかできませんでした。すみません…。ありがたくもInstagramの投稿などに載せていただき、沢山の方にL.A.DEPO Chiba店を知って頂くきっかけになりました。選手と同じ商品を購入される方や同じ場所で写真を撮られる方もいてほっこり。いまでもジェッツファンの方が足を運んでくださります。やはりスターの力はすごいですね。

こうやってヴィンテージ品との出会いや、人の輪が繋がっていくことを感じ、次はどんな出会いがあるのかと思うとこれからがとても楽しみです。

 


Chiba店オーナー&千葉ジェッツ選手

業界でメジャーな雑誌に掲載されました

ライフスタイルマガジンのLightningに、所さんの情報満載の雑誌Daytona、Garage&Home Life Style Magazine、Garage Lifeや東京発信の最新ファッション&カルチャー雑誌、GINZAなどなど。いろんな雑誌にも掲載して頂きました。

ライトニングで紹介

デイトナで紹介

ガレージライフ、ギンザで紹介

掲載されたページを見て、やっぱりプロの見せ方は違うなと毎回思わされます。写真の撮り方や紹介の仕方、全てが勉強になります。

どの雑誌でも多くの反響があり、県外から何時間もかけて来て下さる客様もいて、そこまでして来てくださることに本当に感謝しかありません。

来てよかったと思っていただけることはスタッフにとってとてもうれしいことです。すべてのお客様にそう思っていただけるようにおもてなしの心を大切にしていきます。心を込めて接し、また行きたい、また会いたいと思っていただけたら幸いです。

 

6月からコロナに負けず営業していきます!!

 

今年は残念ながら新型コロナウイルス感染拡大防止により1周年イベントが開催できませんでしたが、今後は千葉店もお客様にもっともっと楽しんでいただけるようなイベントを開催していく予定なのでぜひまたお店に遊びに来てください。

イベントだけでなく店舗のレベルアップを目指して、商品の充実化、そして自分自身がお仕事を楽しみながらお客様にもっとヴィンテージ品を身近に感じて頂けるような雰囲気作りと、来てくださったお客様全員が満足していただけるようなお店作りを努めてまいります。

こんな商品が欲しい、こんなことしてほしいなど、ぜひお声掛けください。お客様からのリクエストが私たちの課題になり進化に繋がります。

ビンテージコーナー

アメリカン雑貨たち

それと、いつもブログやInstagram、Facebookなどでお店をチェックして下さりありがとうございます。千葉店は5月31日まで休業中ですが、6月からの営業再開に向けて現在店舗のレイアウトの変更や新商品の仕入れ中です。引き続きネットでもヴィンテージ家具、雑貨等、紹介していくのでお見逃しなく!そしていつでもコメントください。ワクワクするような新たな千葉店をお見せできればと思います。お楽しみに。

 

千葉店に仲間が増えました

ここで余談ですが、L.A.DEPO Chiba店は今まで岩本と鈴木の2人体制で営業してきましたが、4月より新たに1名、一緒にお仕事をして頂ける仲間が増えました。

古着好きでイラストを描くのが上手な川上さんです。
さっそく店舗のPOP制作をして頂きました。とてもユニークで興味をそそるようなPOPを書いてくださっています。一人一人の個性を活かして、楽しいお店にしていきたいですね。

 

コロナ対策に万全を尽くします

今、世界が大変な状況になっていて不安な日々をお過ごしかと思います。少しでも皆様に明るい気持ちをお届けできればと思っております。

6月からの営業再開につきましては、今まで以上に店内の換気、消毒の徹底、マスクの着用などを行い、感染拡大防止に努めてまいります。

お客様のご来店時には
・アルコール消毒液による手指消毒
・マスク着用
を願いしております。

ご協力、ご理解の程よろしくお願い致します。

 

2年めはもっと成長する年にします

2年目は、1年目の反省店を改善し、良いところは伸ばしながら一歩一歩成長していきたいと思います。この一年を支えてくださった方々、今の私たちがあるのは皆さまから本当に温かい嬉しいお言葉をいただいた一人一人の出会いに恵まれたおかげです。まだまだ未熟ではありますが、すべてのお客様に「こんなの待ってた!」と思っていただけますよう、そして末永く皆様に愛されるL.A.DEPO Chibaであるよう、スタッフ一同新たな決意で邁進する所存でございます。

今後ともご愛顧ご支援を賜りますようこころよりお願いし、1周年のお礼とご挨拶といたします。

L.A.DEPO